2011年6月23日 (木)

どうやら黄疸にはいろいろあるらしい

あれあれ、なぜかコンピュータの調子がやばい。こないだ怪しいツールをインストールしたのがやばかったかもしれない。遅い・・・。下手にさわると怖いしなあ。うーん、こまった。

さて黄疸について知ってますか?いや、この記事のタイトルを読んでますんで黄疸を知らないほうがおかしいか。ここしばらく新生児の黄疸が気になっているんですよね。黄疸、今度書いてみるとしよう。

とりあえず黄疸の為のレシピを探してみようと思います

今日は朝からふらふらしてなんだか調子が悪いですね。しかし、黄疸の学習をやるくらいでしたら何の負担にもなりませんんので気を引き締めていこうと思っています。黄疸の学習はどちらかというとライフワークみたいな感じなんでいうほど嫌ではないですから。

今日の黄疸の学習はインターネットでいろいろと調査していました。画面を見るのは新聞を読んだりするよりも目が相当疲れるのであまり好きではありませんが、どうしても情報の量が溢れるばかりなので黄疸の勉強をしていて理解できないところをリサーチするにはもっとも的確な勉強方法なんですよ。事実、やってみると、その通りであることが体感できると思います。すでに黄疸の勉強にはパソコンは必須ですね。

さて、まだ残っている作業をいくつか整理してしまおうと思います。おやすみ前にマッサージするとすっきり眠れるようになります。身も心も万全にして明日はまた黄疸の勉強に張り切っていこうと思います。

最近わかってきた黄疸について

ほとんどないのですが父から電話がかけられてきました。およそ月に1度か2度くらい電話してくるのです。いつも何でもない話だけしかしませんが。やることがないみたいで世間話の相手を見つけて携帯にかけているみたいです。そう毎日ではないですし話し相手くらいいいでしょう。

黄疸の勉強の途中で郵便がきたり新聞の勧誘がきたり慌しい雰囲気でしたが、なんとかきりのいいところまでしました。これから処理しないといけないことをいくつか抱えていますので黄疸の学習はまた明日やります。そうばりばりと勉強ばかりするというようにはいかないのですが、自分のペースでがんばっていこうと思います。

さてさて、中途半端に残っている作業を処理してしまおうかと思います。入浴後にマッサージすると体調がよくなります。身も心も万全にして明日はまた黄疸の学習にしっかりやっていこうと思います。

無料ブログはココログ